おもうち谷左股~ 夏木山          (2016.05-21)

◆おもうち谷は実に奥の深い渓だと思うのでありますが、確かにこの谷の各支谷には何度訪れても違った顔を見せてくれる。。と言うか、なぜかこの初夏
 の時期によく通うのであります。今回は久々の本谷の左股。 思い起こせば10数年前・・・この左股の途中でちょびっと滑落して腰付近を激しく打って^^;
 途中撤退した事もありました。 なので今回はやり直しの沢旅・・・お天気は上々、張り切って参りましょう♪








  





  




  




  



◆実に開豁で開けた素晴らしい渓流だ・・・と思わせる区間でした☆
  



◆無理やり泳がされる綾吉さま・・・(笑)
  




  



  

  





  




  

  





  



◆夏木山山頂直下の岩支尾根に出る。でも実に歩き易いルートでした。 支尾根からほんの僅かで夏木山山頂☆☆☆
  



◆瓔珞ツツジ                                                                ◆最後のひと区間が悪かった・・^^;




◆おもうち谷本谷は、沢遡行は快適そのもの☆ さしたる難場は無く、清らかな清流に癒されながら夏木山山頂を踏める良い渓です。 沢詰めぎりぎりには岩壁帯が
出てきますが、左に回り込みつつ岩場の弱点を突くと、展望も開ける快適な岩稜支尾根に出て、山頂まではほんの数分☆
今回下山で使った尾根は途中までは良かったのだけど、大藪谷左股が眼下に接近してくる箇所に明確なコルがあり、そこから左下・・・おもうち谷方向に強制藪漕ぎで
下山したのだけど、この最後のひと区間がイバラと藪が悪かった・・^^; 君子曰く 『急がば回れ下山道』・・・であります♪ 
それでは皆さま、また未知なる渓でお会いしましょう!





◆時  期  :  2016年5月21日
◆地  図  :  見  立
◆メンバー  :  sige, iso, ayakichi, sg







                                                 


































*

inserted by FC2 system